七五三、初節句の撮り方

七五三やお宮参りの記念写真は、出張撮影サービスがいい3つの理由

更新日:

家族の記念写真撮影といえば、写真館というのが定番でした。

しかし、ネットが普及した今、誰でも簡単に自分専用のカメラマンを探すことが可能になりました。

出張撮影サービスってなに?

出張撮影サービスは、家や近所の公園、参拝する神社など好きな時に好きな場所で撮影してくれるサービスです。

写真館と出張撮影の違いはなに?

写真館で撮影するより断然いい表情が撮影できるのが、出張撮影の魅力

写真館の撮影場所は、スタジオです。

スタジオ撮影ってプロのモデルさんでも緊張するんですよ。

なぜかというと、白い囲まれた空間に一人で立たされ、無機質な機材で囲まれた環境が不自然な空間だからです。

 

雑誌撮影でも、多くの場合、ロケといって屋外で撮影される写真が望まれます。

 

その点、出張撮影は、家や公園など慣れ親しんだ環境で撮影できます。

自然と表情も柔らかくなるし、特にお子さんの表情は自然です。

撮影される方の心のコンディションが整いやすいのが、出張撮影の魅力です。

関連記事

自分で撮ってみる七五三 7歳の場合

出張撮影って写真館で撮影するより高いんじゃない?

写真館の撮影より安くなることがほとんど。

写真館ってものすごく高くないですか?

七五三撮影で神社なんかと提携している写真館の場合、撮影料とプリント代で10万円かかるケースもみられます。

 

某有名子供写真館も、撮影料金や貸し衣装代金は安いけど、プリント代ふくめると7万円くらいかかったりします。

写真館は撮影したデーターがもらえない。または有料

写真館で撮影した場合、全部の撮影データーをもらうことができません。

撮影データー渡したら、プリント代稼げないからです。

仮にどうしても撮影データーが欲しい場合は、5000円とか有料になります。

出張撮影は、データーをもらうことができる。

出張撮影サービスは、データー代が撮影料金に含まれています。

自分でネットプリントなどを利用して後から何枚でもプリントすることが可能です。

出張撮影は、追加料金なし。出張交通料金と撮影代のみ

出張撮影サービスは、写真館のように気付いたら10万円かかっていた!

なんていうことがありません。

撮影場所までの交通費と撮影代のみしかかかりません。

出張撮影サービスなら2万円代で、七五三やお宮参りなどの家族撮影が可能

貸し衣装やプリントはないですが、その分価格を安く抑えることができます。

出張撮影サービスは、赤ちゃんのボーンフォトで人気になる。

生後1ヶ月の赤ちゃんは、外出することができません。

お宮参りの前の新生児時期を記念に残したいという方のニーズに応えたのが

家で撮影できるボーンフォトというサービスです。

どうやって出張撮影を頼むの?

fotowa(フォトワ)でネット予約できる。

fotowa(フォトワ)

という出張撮影サービスは、全国のカメラマンが登録されたサイトです。

自分の地域の担当カメラマンの中から、作品を見て相性の良さそうなカメラマンを選んで予約します。

ネットで完結するので、スマホで簡単予約が出来ます。

自分たちの希望を叶えてもらえるの?

写真館撮影は、写真館のカメラマンに指示されるまま、あっという間に撮影が終わります。

出張撮影の場合、事前に場所や希望をメールで伝えることが可能です。

自分たちで好きな小道具を持っていくこともできます。

ただ撮られるだけでなく、一緒につくる楽しみもでき、ちょっとした家族の思い出イベントにもなります。

 

カメラマンアシスタントの誰々くんが、雑誌編集者の人に頼まれて

出張七五三撮影してしたらしいよ。なんて話よくききました。

出張撮影なんてカメラマンの知り合いがいなければできないと思っていたので、手軽に利用できていいサービスだと思います。

PR

pc関連記事広告

記事下

-七五三、初節句の撮り方

Copyright© おやこかめら , 2017 AllRights Reserved.