PR



写真整理の方法

スマホにたまった子供写真をネットで20枚簡単プリントする方法

更新日:

huawei p8 lite

スマホに溜まった子供の写真を簡単にプリントしたい。

値段は安いほうがいい。

サイズは、一般的なポケットアルバムやフォトフレームに入るL版サイズ。

スマホでネットプリントを20枚以上注文するなら、アプリを使うと簡単。

スマホのネットプリントは、大きくわけると2パターンの方法で注文できます。

一つは、アプリをアプリをダウンロードせずに注文できる方法。

もう一つは、専用アプリをダウンロードして注文する方法です。

アプリをアプリをダウンロードせずに注文できる方法のメリット、デメリット

メリット:アプリをダウンロードせずにすむ。

スマホサイトから直接注文できるネットプリントは、アプリをダウンロードする手間がいらないのが魅力です。

デメリット:アンドロイドスマホの場合写真注文のシステムが使いづらい

デメリットは、アンドロイドスマホの場合、画像選択が一枚づつしかできません。

20枚以上注文する場合、一回一回写真を選択しなければなりません。

iphoneは、複数選択ができました。

また、アプリのように一回選択すれば、選択した写真が記憶されるといったシステムではないので、操作を間違えると、また一からやり直しになります。

 

アプリをダウンロードせずに注文できるプリントラッコ

プリントラッコは、アプリをダウンロードせずに注文します。

特徴は、

200枚以上で送料無料

スマホのギャラリーから選択可能。

グーグルフォトの写真から選択可能。

LINEの写真から選択可能。

写真選択方法は、機種によって変わる。

私が使用しているアンドロイドスマホの場合

画像の選択は、1枚づつ。一括選択ができないので、10枚でもきつい。

iphoneの場合

複数枚の写真が一度に選択できた。

使ってみた感想

iphoneの写真を注文する場合は枚数に関係なくべんり。

アンドロイドスマホからのプリントは、5枚くらいの少ない枚数がいい。

10枚以上注文すると、写真の選択に時間がかかる。

 

大量の写真プリントをスマホで注文する時は、専用アプリが断然便利!

ネットプリントの専用アプリをダウンロードしてから注文する方法です。

メリット:写真の一括選択ができる。

10枚以上の写真をネットで注文する時は、スマホのギャラリーから希望の写真を一括選択できる方がいいです。

サクサク選べるので、時間や手間が入りません。

ちなみに30枚の注文は5分以内で終わります。

また、アプリが選択した写真を記憶しているので、急に子供に呼ばれて手が塞がった時など途中中断もできます。

 

デメリット:会員登録、アプリのダウンロードが必要。

他のアプリがたくさん入っていて、スマホ容量に空きがない時などは、アプリのダウンロードが負担になってきます。

また、会員登録やパスワード設定も必要です。

 

専用アプリをダウンロードして注文する【Tプリント】

【Tプリント】は、専用アプリをダウンロードしてから注文するタイプのネットプリントです。

【Tプリント】のプリントは、同系列のしまうまプリント
ですが、こちらはTポイントが使えます。

YAHOO IDで会員登録できるので、IDをもっていれば住所入力の手間が省けます。

使ってみた感想:

Tポイントがあれば、ポイントを利用して購入できます。

写真選択も好きな写真にチェックを入れるだけなのでとても簡単でした。

スマホカメラのギャラリーの写真全部を一括選択することも可能です。

写真保存とネットプリントが一緒になったサービスはさらに便利。ピリミィ

ピリミィは、スマホ専用の写真整理とネットプリントが一緒になったアプリです。

月額300円でスマホの写真保存と、一冊無料のフォトブックを作成できます。

保存した写真を1枚5円の格安プリントもできます。

詳しい内容は、こちらの記事で書いています。

スマホ写真整理が楽になる。無料フォトブックもつくれる Primii(プリミィ)ってどうなの?

特に小さいお子さんがいて、写真整理に困っている方に便利なサービスです。

 

総括:スマホで写真をネットプリントできると時短になる

ネットプリントは、L版サイズなら1枚5円と安く、自宅でプリントする手間暇を考えたらとても便利なサービスです。

また、家電量販店に出向いて店頭プリントしなくても、自宅で注文できます。

時間に追われてプリントする暇ないけど、写真をいっぱい撮る子育て世代のかたにはオススメです。

PR

pc関連記事広告

記事下

-写真整理の方法

Copyright© おやこかめら , 2017 AllRights Reserved.