写真整理の方法

[フォトブック]ココアルでフォトブックつくってみた![口コミ]

投稿日:

子供の写真をまとめたくてcocoal(ココアル)のフォトブックを作りました。
長く保存したいので、しっかりしたアルバムにしたく、
ハードカバーのフォトブックが候補になりました。




 

cocoal(ココアル)のつくりかた

フォトブックに載せたい写真をpcの写真フォルダーより用意します。
40枚ほど。

 

あらかじめ、使いたい写真だけピックアップして
新規ファイルにまとめておくとスムーズです。

ココアル、cocoal 口コミ

フォトブックに使用したい写真を、アップロードします。
多めに50枚アップロードしました。
1枚は、5Mと大きいサイズでしたが、1分ほどでアップロードが完了しました。

デザインを選びます。

大きさ、ページ数、レイアウトのデザインなど
ココアル、cocoal 口コミ
シンプルなものから、表紙に色がついたパターンといろいろあります。
この作業は、戻れば何回でも変更可能です。
パターンが多いので、迷われたら、まず直感的に選んで、
最終的に変更するのが先に進むコツです。

レイアウトは、

  • お気に入りを大きく、
  • 1ページに一枚
  • 自分でレイアウト

の3パターンからチョイスします。


レイアウトは、自動

ココアル、口コミ、cocoal 口コミ

写真は、自動で配置されました。
適当に写真に大小がついて、ページが構成されています。

あくまでも、ソフトが選んだ配置なので、自分の好みとは違います。
これは参考程度にして、写真の入れ替えやページ構成の変更を行う必要があります。

とくに、縦位置の写真は、注意が必要!
横位置用の枠に入って、顔が切られ、ずれて配置されていました。

このように、修正したい箇所があったので、
写真のずれや、順番、大きくする写真の入れ替えを手直ししました。
この作業は、移動したい写真を
カーソルで好きな位置にもっていくという簡単な操作です。

レイアウトの変更

ココアル、口コミ、cocoal

ページごとに、レイアウトの変更ができます。
縦位置の写真が多いと、横位置の枠に写真が配置されるなど、
不都合がありました。

そこで、使う写真にあわせ、ページの構成を変更しました。
レイアウトのパターンが多いので、必ずどれかに当てはまるのがよかったです。

フォトブックの中には、1ページに写真が一枚しか配置できないなど、
レイアウトがあらかじめ決まっているものもあります。
何度でもやり直せ、納得がいくまで変更できるのもいいです。

コメント入力をします。

ココアル、口コミ、cocoal

写真の上など好きな位置で、コメントが入力できます。
以前、作った時はこのコメント操作がわかりずらく手こずりました。

今回は、スムーズに入力できたのでソフトが改良されたのかもしれません。


最終確認
ココアル、口コミ、cocoal

確認は、とても重要!
重複している写真がないか、表紙から最終ページまで確認します。
写真の位置がずれていたり、同じ写真を配置していたり
コメントが顔にかぶっていないかなど、全てチェックします。
この作業の確実さが、出来上がりの満足度につながります。

確認してよければ注文終了!

ココアル、cocoal 口コミ

注文確定メールがきました。

実物が届きました。

ココアル、cocoal 口コミ

注文から一週間ほどで届きました。
しっかりした箱に入ってます。
梱包グッド。

ココアル、cocoal 口コミ
写真を40枚くらい。20ページ。
ワイド版サイズは女性ファッション誌より一回り小さいくらい

ココアル、cocoal 口コミ

本自体は、台紙の厚みもあって表紙もしっかりした作り。
シンプルなレイアウトが気に入ってます。
表紙の字体も好みでした。

ココアル、cocoal 口コミ
写真の紙は厚からず、薄からず。
書店で並ぶ写真集のようです。
印刷もキレイで、写真の色も違和感ありません。


コメントも入ります。
絵表紙にもコメントが入れられます。

ココアル、cocoal 口コミ
スマホで撮った写真も画像が荒れることなく
きれいに印刷されています。
A4ワイドは、迫力があります。

今回は、ハードカバーでセンスのいいフォトブックを作りたいと思っていました。
ネット検索でハードカバーのフォトブックを探しましたが、表紙に柄が入っていたりと
シンプルでセンスのいいものを探すのに苦労しました。

たどり着いたのがココアルのフォトブック。
我が家は、子供の成長写真のアルバムを作りましたが、
ワイドサイズ版は、横長の広がりがあるので、
風景写真で作ってもいいかもしれません。

 

cocoal(ココアル)の良かった点

  • ハードカバーで高級感がある
  • レイアウトの変更が自由に何度でもできる。
  • ソフトが使いやすい。
  • a4ワイドは、写真が大きく迫力がある。

もう少し何とかして欲しい点

  • 横長なフォトブックなので、縦位置の写真が多いとレイアウトしにくい。
  • 送料が540円と高め(200円のメール便も選べたのかも?)
  • 紙が薄い
  • 二年ぐらいしたら、ページがほつれてきた。

公式ホームページ cocoal(ココアル)

長期保存を目的にするならビスタプリント のフォトブックの方が良かった。

cocoal(ココアル)のフォトブックのページが外れるといったトラブルがあったので、

他に良いフォトブックがないか色々試しました。

そこで見つけたのが、フルフラットフォトブック作成1冊2,980円。写真やテキストなどアレンジ自在でwebで簡単作成!

できるビスタプリント のフォトブックでした。

cocoal(ココアル)よりも紙が厚く、見開きに開いてもページが外れような作りにはなっていません。

昔の卒業アルバムのようなしっかりしたアルバムです。

20年以上保存するならビスタプリント の方が丈夫で長持ちします。

我が家のアルバムはそれ以来、ビスタプリント になりました。

ビスタプリントのフォトブックを作ってみたら長期保存に最適

  プロカメラマンも満足!ビスタプリントのフォトブックは、コストパフォーマンスがいい! 子供の1年の成長記録として毎年フォトブックを作ってきました。 一年間の思い出のアルバムなので、七五三な ...

続きを見る




pc関連記事広告




書いてるひと:椿 さおり

女性ファッション雑誌の撮影をメインにフォトグラファーとして活動しています。 6歳の女の子の母でもあります。 娘が生まれるまでは、写真を撮ること=仕事でした。 こどもを授かってからは、早い成長に負けじと思い出写真を撮る日々です。 そんな日々で感じた、仕事とは違う視点や撮影方法を役に立つ形で共有できたらと思いブログで書いています。

-写真整理の方法

Copyright© おやこかめら , 2018 AllRights Reserved.