おやこかめら記事上広告

canon eos kiss x9の使い方 一眼レフの使い方

一眼レフ動画撮影の記録画質やサイズってどれにすればいいの?

投稿日:

子供の運動会や発表会など家族のイベントとして動画撮影する機会が増えました。

動画撮影するカメラといえば、スマホ、ビデオカメラ、デジカメがあります。

我が家では、普段から写真撮影で一眼レフデジカメを使用しているので、動画撮影も一眼レフで撮影しています。

 

一眼レフの動画撮影って難しいの?

スマホやビデオカメラは、スイッチを押すだけで動画撮影がスタートします。

一眼レフデジカメも同様、動画撮影ボタンを押すだけで簡単に撮影が始まります。

CANON EOS KISS X7の簡単な動画撮影方法

 

動画設定にある記録画質ってどれにすればいいの?

画質を綺麗に撮りたいならフルハイビジョンに設定する。

キヤノン EOS Kiss X9 ダブルズームキット ブラック

私の使用しているCANON EOS KISS X9で例に挙げると、動画撮影際、画質を下記の中から選べます。

    1. 綺麗に撮れけど長くは撮れないよ。Full HD
    2. 普通。HD
    3. 画質はいまいちだけど、たくさん撮影できるよ。VGA

Full HD(1920×1080):59.94p/50.00p/29.97p/25.00p/23.98p
HD(1280×720):59.94p/50.00p/29.97p/25.00p
VGA(640×480):29.97p/25.00p

画質選びは、鑑賞する環境から選ぶ。

撮影した動画を鑑賞する際、なにで観るかによって適した画質を選ぶ必要があります。

液晶テレビで家族と観たいならフルハイビジョンで設定

スマホで観るので、画質低下より素早く共有優先ならVGAに設定

VGAで撮影した動画

 

フルハイビジョンとVGAでは、画面サイズが違います。

フルハイビジョンは、横長で大きい画面。

VGAは、正方形に近い横長で小さい画面。

 

画質も、

フルハイビジョンは、くっきりぱっきり映りますが、VGAは、なんとなくぼやっとした映りになります。

 

動画から写真を作るならフルハイビジョンで撮影しておく。

子供の運動会など動画も写真も撮りたいと思った時に、ママは写真、パパは動画といった役割分担で撮影しているご家庭を目にします。

実は、動画から写真を作ることもできるんです。

 

運動会などの動画から好きな場面を選び、静止画として保存します。

プリントアウトもできるので、写真として残すことが可能になります。

 

方法としては、動画編集ソフトで編集する際に、少な場面を静止画として抽出するのが一般的です。

 

CANON の場合 イメージブラウザーという付属ソフトを使うことで簡単に動画から静止画を作ることができます。

CANON イメージブラウザーの説明

 

静止画を作る際、元々の画質が悪かったり、小さかったりすると、作る静止画にも影響してきます。

静止画も使いたいときは、フルハイビジョンで撮影しておくと、画質の綺麗な写真が残せます。

pc関連記事広告

-canon eos kiss x9の使い方, 一眼レフの使い方

Copyright© おやこかめら , 2017 AllRights Reserved.