卒園アルバムの作り方

卒園アルバム業者選び体験レポート

更新日:

卒業アルバム制作係になってまずはじめに頭に浮かんだことは、

どうやって作ろうか?ということでした。

卒園アルバムを作る機会もそうないので、備忘録として調べたことや試したことを記録しておこうと思います。

前年度の謝恩会役員さんにリサーチ

前年度の方との引き継ぎがあり、その方々が作った卒園アルバムの色校をみせていただきました。

 

前年度の方は、夢ふぉとという卒園アルバムの会社を利用され、1人の方がPCを使って専用の編集ソフトで作成したそうです。

 

じゃあ自分たちも同じ会社で作れば良いかなと思いましたが、

前年度と本年度では園児の人数が違い、予算にもー9万円ほどの差がありました。

ちなみに、前年度の謝恩会費用は一人あたり1万2500円。

これは毎年同じ金額だそうです。

謝恩会費用には、謝恩会の食事費用だけでなく、園への贈答品や先生方の贈り物費用も含まれていますので、人数が少なければその分、アルバムにかけられる費用も少なくなります。

 

そこで、一から卒園アルバム業者を調べ、予算、品質、作りやすさなどから

業者を検討してみることにしました。

卒園アルバムの仕様は、ハードカバー、A4サイズが理想

ハードカバーの表紙は厚みがあり、しっかりしている。

 

ネットで「卒園アルバム」と検索すると、いくつもの業者がヒットします。

卒園アルバムの業者を決めるにあたって、まず最初に判断するのが価格です。

安くて、見栄えのいいアルバムが理想。

表紙には、パンフレットのようなソフトカバーと絵本のようなハードカバーがある。

スマホカメラ、子供写真

ソフトカバーの表紙は、薄い

前年度の予算を参考に1冊5000円未満で、しっかりした絵本のような表紙の卒園アルバムをつくれる会社を基準にしました。

該当会社は、5社。

夢ふぉと、マイブックビスタプリントフォトレボ、は、編集ソフトを試すことができたので、自宅にある写真を使って卒園アルバム作成のシミレーションをしてみました。

卒業アルバム業者選びは、予算、品質だけでなく、作りやすさも大切だと知る。

すると、会社によって、イラストのデザインのセンスやレイアウトのしやすさなど違いがあることがわかりました。

ソフトのダウンロードに時間がかかったり、操作がわかりずらかったり。

200枚以上の写真をアルバムにレイアウトしていくのに、編集ソフトが使いづらかったら、作業が滞ります。

価格だけで判断してはいけないんだとわかりました。

 

卒園アルバム作成編集ソフト選びのポイント

  1. 操作が簡単
  2. レイアウトが自由に変えられる
  3. 文字入れに使うイラストのデザインが豊富
  4. 使った写真をカウント表示してくれる。
  5. 途中保存ができる
  6. サポートがある。

卒園アルバムの編集ソフトの感想など

マイブック  DX263T

良い点

  1. イラストが手書き風、背景などのデザインはおしゃれ。
  2. レイアウトが自由にできるので、1ページに多くの写真を配置できる。
  3. 20ページ使用できる。
  4. 納期は1、2週間なのではやい。

悪い点:

  1. 写真の枚数が増えると、ソフトを立ち上げるのに時間がかかる。
  2. 使用した写真のカウント表示がないので、どの写真を使ったのか確認しずらい。(macの場合のみ)
  3. たまにフリーズする。
  4. サイズが他に比べて少し小さい。
  5. 校正サービスはないのでぶっつけ本番
  6. 共同作業は不向き

結論:卒園アルバムとして、作りやすさ、品質問題なし。

良い点

  1. 40枠などたくさんの写真を自由にレイアウトできる。
  2. ソフトをダウンロードしなくていい。
  3. 共同で作業ができる。
  4. 使った写真がカウントされる。
  5. 背景テンプレートが使い易い。
  6. 印刷前に原稿をチェックできる。
  7. ログインidで編集を共同作業できる。
  8. 冊数が多ければその分安くできる。

悪い点

  1. ページ数が少ない。
  2. 納期が2ヶ月かかる

夢ふぉとにサンプル依頼と見積もりの依頼をすると、翌日携帯に電話がかかってきました。

結論:卒園アルバム専用業者だけあって信頼感がある。

十分満足のいくものができると思う。

ビスタプリント フルフラットフォトブックA4

ビスタプリントは、卒園アルバム仕様ではありませんが、A4ハードカバー製本で24ページあります。

価格も4000円くらいで作れて安いうえ作りもしっかりしているので、

卒園アルバムとしても十分利用できる品質です。

良い点

  1. 24ページとページ数が多い
  2. 表紙、裏表紙に写真が使える
  3. 価格が4000円くらい。
  4. レイアウトが自由にできる。
  5. たくさんの写真を配置でき、レイアウトを保存して他のページにも反映できるので時短になる。
  6. ページ数が多いので写真を大きく載せられる。

悪い点

  1. 卒園アルバム用のイラスト素材がない。
  2. ぶっつけ本番
  3. 共同作業できない
  4. 複数冊作っても割引がない。

結論:写真をたくさんのせることができ、きれいに見せることができる。

イラストなしのシンプルな卒園アルバムができる。

石田製本

石田製本にサンプル依頼すると、翌日メールで返事がきました。

本年度より編集ソフトが新たに加わり、PCでの編集作業が楽になるそうです。

 

石田製本の良い点

リーズナブル

 

悪い点

紙が薄い。

 

編集ソフトをダウンロードするのに2時間かかったので断念した。

卒園アルバムに載せる写真ってどれくらいあるの?

1クラス20人くらいのアルバムに載せる写真の枚数は、おおよそ300枚くらい。

写真の内容は、個人ページ、先生ページ、春夏秋冬のイベント、運動会、発表会、お泊まり保育など。

 

300枚をページ数で割ると、1ページあたりの写真の点数が予想できます。

14ページなら22こまくらい。

24ページなら13こまくらい。

写真の大きさが倍違ってきます。

卒園アルバムの値段は、ページ数、仕様、サイズ、部数で決まる。

卒園アルバムの金額は、サイズ、仕様、ページ数、部数で変わります。

長期保存でしっかりしたものでつくると、

  • 表紙はハードカバー
  • サイズはA4くらい
  • ページ数は20ページくらい
  • 部数は園児数プラス園寄贈で20冊くらい

という目安で業者に見積もりを依頼しました。

卒園アルバム各社の比較

マイブック B5サイズ、20ページで1冊税込4650円くらい。

夢フォト A4ワイド、14ページで1冊5000円くらい。

フォトレボ A4サイズ 16ページ1冊4000円くらい。

石田製本 A4サイズ20ページ1冊3500円くらい。

ビスタプリント A4サイズ24ページ1冊4000円くらい。

サンプルを取り寄せ、大きさや素材、品質を確認する。

夢ふぉと、石田製本は、無料で返却不要のサンプルを取り寄せることができます。

マイブックもサンプルを取り寄せられますが、1ヶ月で返却する必要あり。

 

サンプルは、ホームページでは分かりずらい紙の厚さや、中綴じの強度なども確認できます。

サンプル依頼をして1、2週間で届きます。

試しに1冊子供の成長アルバムを作ってみる。

サンプルのあるものは、サンプルで確認できますが、サンプルのないものは

自分の子どものアルバムとして1冊試しに作ってみました。

 

写真は、5歳の時に撮影した1年分の写真を使いました。

実際に作ってみた感想の記事はこちら

ビスタプリントのフォトブックは長期保存に最適だった

料金はかかりますが、編集ソフトの使い方や写真をどれくらいの大きさにすればいいのかなど細かい確認ができます。

 

サンプルは、見栄えのいいように少ない写真でページが構成されています。

サンプルで気に入って注文したけど、実際は印刷ミスが多くてがっかりしたなどの口コミも目にします。

実際に注文することで業者の対応、品質も確認できます。

自腹を切りますが、その分、りっぱな製本のアルバムを子供に残せるので

作ってよかったと思いました。

業者選びの最終決定は、役員みんなで相談する。

アルバム担当が作りやすい卒園アルバムを基準に、いくつか候補をそろえて

プレゼンします。

 

結局、夢ふぉとさんと石田製本さんが、前例があるということで

候補に残りました。

 

最終的に予算の関係上、石田製本さんに決定しました。

卒園アルバム業者が決まったら、注文の予約を入れる。

卒園アルバムの業者が決まり、納期と部数の注文をメールで行いました。

卒園アルバムの値段は、3月を過ぎると安くなります。

卒園式も載せるということで、5月納品にしました。

 

3月納品にする場合は、混み合うので早めに注文したほうが良いそうです。

謝恩会役員が作る!卒園アルバム作成の流れ体験談

 

PR

pc関連記事広告

記事下

-卒園アルバムの作り方

Copyright© おやこかめら , 2017 AllRights Reserved.