撮影スタジオ

木更津のハウススタジオ スタジオフィールド

更新日:

当ブログを読んでいただきありがとうございます。

この度、アクアラインの玄関口、千葉県袖ヶ浦市にレンタル撮影スタジオ「スタジオフィールド」をオープンします。

スタジオの詳細hpはこちら→スタジオフィールド

スタジオフィールドについて

スタジオフィールドは、2階建一軒家の自然光型ハウススタジオです。

敷地面積 400平米、2階建の建物は、100平米あり、窓からロンドンバスが見えるのが最大の特徴です。

南向きの窓を中心に、1階2階共に3面採光。

1日中自然光が室内に降り注ぎます。

スチール、ムービー撮影が行いやすいよう、壁を排除し空間を広く使えます。

フロア紹介 

1階は、宙に浮く階段、モノトーンでスタイリッシュ

1階は、モルタル床と白壁、黒の建具でシンプルモダンをコンセプトにしています。

窓から見える赤いロンドンバスの雰囲気同様、内装もロンドンをイメージしています。

壁に沿うように並べられた板の片持ち階段は、被写体を良く見せられるよう、手すりを排除しました。2階吹き抜けから俯瞰撮影も行え、いろんなアングルから撮影できるようにしました。

2階は、木床、無垢の建具でナチュラルな雰囲気

2階は、木の温もりを感じさせ、温かみのある色合いで統一されています。

植物との相性が良く、リラックスしたライフスタイルシーンをイメージしました。

ハウススタジオとしては、安い価格設定も魅力

料金は、1時間 スチール1万5000円。ムービー2万円。近隣ロケ地と組み合わせやすいよう、最低利用時間は2時間からになっています。

オープンキャンペーン価格 

スチール1時間1万円 ムービー1万5千円(税別)

スタジオフィールドは、海まで車で5分

スタジオフィールドは、都心からアクアラインで40分。三井アウトレットパーク木更津から車で10分の千葉県袖ヶ浦市にあります。

近隣には、海沿いに98本のヤシの木並木が続く千葉フォルニアと呼ばれる道路やハワイのような開放感のある海浜公園があり、九十九里や湘南とは違った海の風景が撮影できます。

東京ドイツ村、マザー牧場からも30分圏内にあり、自然や動物とのふれあいを用いた撮影場所と組み合わせることも可能です。

京葉工業地帯もすぐそば

また、京葉工業地帯もすぐそばという環境から、工場地帯特有な風景も魅力的です。

pc関連記事広告




書いてるひと:椿 さおり

女性ファッション雑誌の撮影をメインにフォトグラファーとして活動しています。 6歳の女の子の母でもあります。 娘が生まれるまでは、写真を撮ること=仕事でした。 こどもを授かってからは、早い成長に負けじと思い出写真を撮る日々です。 そんな日々で感じた、仕事とは違う視点や撮影方法を役に立つ形で共有できたらと思いブログで書いています。

-撮影スタジオ

Copyright© おやこかめら , 2019 AllRights Reserved.