写真整理の方法

格安ネットプリントと自宅プリントどちらがいいの?

更新日:

写真プリント

スマホやデジカメの写真プリントはどうしてますか?

スマホの写真もデジカメのメモリーカードも気ずくと、

すぐいっぱいになってしまいます。

子供の成長記録や思い出の写真は、プリントして残したいものです。

ですが、印刷のコスト、手間、綺麗にプリントするなど思ったようにいかない場合も

多いです。

そこで、写真をできるだけ綺麗に安くプリントする方法について書いてみたいと思います。

写真プリントの種類

  • 自宅でプリント
  • ネットで注文
  • 写真店など店頭で機械プリント

 

ネットで注文するネットプリントってどうなの?

自宅でプリントしてる時間がない方や、プリントの手間を省きたい方には、

ネットプリントサービスがオススメです。

スマホやタブレット、PCなどネット経由で写真プリントを依頼できます。

 

ネットプリントのメリット

  • プリンター、用紙、インクを買わなくていい
  • プリントする手間が省ける
  • 小さめのサイズは、価格が安い

ネットプリントのデメリット

  • 仕上がりが、わからないので不安
  • A4サイズなどの大きいサイズは割高
  • 送料がかかる
  • 注文の際の必要画素数などわからないことがある

どんなネットプリントがあるの?

L版サイズ5円からの格安プリント

一般的にアルバムに貼るのが、L版サイズ。

家庭でプリントしても、一枚20円ほどのコストがかかります。

それが、一枚5円でプリントできてしまうなら、注文したほうが

手間もかからず便利です。

 

自宅プリントと同じくらい綺麗にプリントできれば、

ネットプリントも選択肢になりますね。

 

シマウマプリント

しまうまプリントの写真プリント

は、買い物をすると現金が戻ってくる♪【monoka】

で注文すると6%キャッシュバックされる。

L版 一枚5円〜

プロによる手動色補正は15円〜 関連記事 写真プリントの注意点

Q.家庭用プリンター(インクジェットプリンター)との違いは何ですか?

質問に対するお答え

印画紙が違います。
しまうまプリントで使用する印画紙は、写真屋さんと同じ「銀塩ペーパー」です。
耐褪色性・耐久性に優れており、一枚あたりのコストも大変お得になっております。

 

ネットプリントジャパン

ネットプリントジャパン

L版1枚5円から。真四角などの変形サイズもある。
プリントの画素数の目安が書いてあったので載せておきます。

 

A . 「綺麗」「普通」「粗い」解像度ランプはどんな基準ですか

 

プリントサイズ 綺麗状態の画像 普通状態の画像 粗い状態の画像
L (89x127mm) 約500万画素以上 約300万画素〜約500万画素 約300万画素以下
DSC (89x119mm)
LW (89x133mm)
KG (102x152mm)
HV (89x155mm)

 

シャシンヤドットコム

シャシンヤドットコム

ポライド風など変形サイズのプリントができるネットプリント。

プリントを機械任せにせず、オペレーターの人が丁寧に色を確認しプリントしてくれる。

到着後、一週間以内であれば、問題がある場合再プリントしてくれる。
シャシンやドットコム再プリント規定

 

写真保存とネットプリント、フォトブックが一体になったスマホネットプリントサービス

primii(ピリミィ)

primii(ピリミィ)は、写真撮影は、スマホオンリーの方向けのサービスです。

 

できることは、

  1. 月額300円で、5GBまで写真が保存(約8000枚分)
  2. 保存したデータから1枚5円で写真プリントを注文できる。
  3. 毎月1冊無料で、A6サイズのフォトブックがつくれる
  4. 保存した写真を非公開で友人や家族と共有できる

 

 

自宅プリントのメリット

  • 空いた時間に写真整理ができる。
  • A4サイズの大きなプリントが安くプリントできる。

自宅プリントのデメリット

  • プリンター、インク、用紙を購入しなければならない。
  • モニターの色とプリンターの色を合わせるのが難しい。

こんな人は、自宅プリントがいい。

  • 写真プリントを頻繁にする。
  • 空いた時間に、写真整理をしたい。
  • 写真プリントにこだわりがある。

自宅で綺麗に写真をプリントするには。

  • 写真が、得意なプリンターを使用する。
  • 用紙をプリンターと同じメーカーにする。
  • PCを介してのプリントは、PCにて用紙の設定をする。

綺麗に印刷できる、写真印刷が得意なメーカー

写真印刷が得意で、プロの写真家も愛用しているプリンターメーカーは、

EPSONとCANONの2大メーカーです。

理由は、インクの性能がよく、写真の発色が綺麗だからです。

その分、インクのコストは、安いとは言えません。

ですが、仕上がりは、とても綺麗です。

プリンターの用紙選びも重要

写真を綺麗にプリントするのに重要なのが、

プリンターと用紙の相性です。

プリンターと同じメーカーの用紙が一番相性がいい組み合わせで、

綺麗に印刷できます。

EPSON クリスピア

【エプソン純正用紙】写真用紙クリスピア<高光沢>(L判・100枚)【02P06May15】

用紙でおすすめなのが、エプソンのクリスピア。

決して安い紙ではないですが、発色がよく、紙もしっかりして

長期保存の写真に向いています。

我が家では、フォトフレームに飾ってある写真はクリスピアを使用しています。

PCを介してプリントするときは、必ず用紙設定をする。

PCを介してプリントすると、モニターの見え方とプリンターで

印刷した写真とでは色合いや明るさが違います。

完璧にするには、高度な装置と知識が必要なので、割愛しますが、

なんとなく、いい感じに仕上げるには、PC側で用紙の種類を設定してあげます。

用紙の種類については、用紙の袋に印刷設定について書かれています。

それに従って、PC側も合わせます。

例えば、エプソンの場合

プリンタードライバーの用紙種類の設定方法<Windows>

自宅用のプリンターって便利なの?

あると便利なプリンターの最低条件は?

  • スマホ、iPad、SDカード、デジカメからダイレクトにプリントできる
  • 使い方が簡単。
  • インクの減りが少なく、経済的。
  • 綺麗に印刷できる。
  • 予算は1万円前後。

これらの条件に合うプリンターは?

綺麗に印刷できる、写真印刷が得意なメーカー

写真印刷が得意で、プロの写真家も愛用しているプリンターメーカーは、

EPSONとCANONの2大メーカーです。

我が家でも、仕事用はエプソン、プライベート用はCANONのプリンターを

使用して写真プリントしています。

理由は、インクの性能がよく、写真の発色が綺麗だからです。

さらに、純正の用紙を使用すれば、綺麗にプリントできます。

その中でも、ダイレクトプリントが出来、経済的なプリンターを選んでみました。

 

EPSON EP708A

EPSON プリンター インクジェット複合機 カラリオ EP-708A


CANON  MG3630

Canon プリンター インクジェット 複合機 PIXUS MG3630 BK ブラック

 

次の記事

撮った写真がおしゃれにみえる。プリントお助けサイト

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015-2016 さおり 椿

PR

pc関連記事広告

記事下

-写真整理の方法

Copyright© おやこかめら , 2017 AllRights Reserved.