写真印刷したい

シマウマプリントで子供のフォトブックをつくりました。

更新日:

シマウマプリント、口コミ

先日、久しぶりに会った、仕事関係者の方と、
お互いの子供の話でもりあがっていました。
『何歳になったんですか?』

『最近の写真は、ないんですか?』
すると、その方は、手のひらサイズのフォトブックでお子さんの写真を見せてくれました。

手のひらサイズのフォトブックは、常に持ち歩けて便利なんですね。
しかも、編集者の方だったので、写真集のようにテーマがあり見ている方も楽しかったです。

『これいいなぁ。』『ほしい!』

そこで、わたしもテーマをつけて、小さめのフォトブックを作ってみることにしました。




まずは、テーマを決めます!

1歳の時の写真整理が途中だったので、その写真でフォトブックを作ってみます。
1歳のときのムスメは、とにかくいたるものに興味津々で、壁に落書きされたり
ティッシュを全部だしたり、そんな毎日でした。

やはり、そういったものが多く写真に残されています。

テーマは、『いたずらっこ⚪︎たん』

作り方は、簡単?

IFrame

フォトブックは、以前から気になっていたしまうまフォトブックで作成。
理由は、文庫本サイズの36ページがキャンペーン中で安かったので。

アプリのダウンロード

iphoneアプリ→しまうまフォトブック

アンドロイドアプリ→しまうまフォトブック

シマウマプリント
送料込みで311円は、自分でプリントするより安いです。

シマウマプリント、フォトブック、口コミ

ちなみに、サイズは3種類。
好きなサイズとページ数を選びました。
ここで、選んだサイズは、のちに変更できません。

シマウマプリント、フォトブック、子供

使いたい写真をアップロード。
写真の枚数は、多いとレイアウトが大変なので、ページ数と同じくらいがいいです。
36ページなら、1ページに1枚の配置ぐらいで。

文庫版、安い、フォトブック
写真のアップロードが済むと、自動的にレイアウトしてくれます。

  • 名前順
  • 撮影日順
  • アップロード順

好きな順番を選んで、入れ替えたい場所は編集画面で
自分で微調整します。

シマウマプリント、口コミ

ここ、要注意!
編集画面で、写真の向きや位置、ページの写真配置のレイアウトを変更できます。
取り込んだ写真の向きが、逆さまになっていたり、
縦の枠に横の写真が配置されたりと、かなり適当。

自動配置とはいえ、1ページづつ確認の作業は必要です。
自動レイアウトは、基本1ページに1枚の写真が配置されます。
ページより写真の枚数が多いと配置されていない写真が出ます。

シマウマプリント、口コミ
写真の量が多くて、1ページに2枚とか複数載せたい場合や
逆に、横位置写真を見開きで2ページにまたがって1枚載せたい場合などは、
レイアウトの変更をします。
画面下の方に、ガイドが出てます。
ここは、慎重にやりました。

これといって、説明書きがないので、いじりながら使い方を習得する感じ。

シマウマプリント、口コミ
写真の余白やタイトルのフォントは、4種類。

シマウマプリント、口コミ

写真入り表紙のデザインほか、絵柄のデザインもありました。

シマウマプリント、口コミ
レイアウトや使う写真を確認し、よければ会員登録して注文。
カード決済、コンビニ決済ができます。
送料は、メール便だと80円

しまうまフォトブックが届きました。

注文してから10日後、郵便ポストに投函されていました。

シマウマプリント、口コミ
豆腐の入れ物に、フォトブックがはいっています。

シマウマプリント、フォトブック

シマウマプリント、フォトブック
こんな、注意書きもあります。

肝心のフォトブックも折れ目なく、無事です。
シマウマプリント、安い
大きさは、文庫本サイズ

シマウマプリント、安い
厚みは、薄いです。

シマウマプリント、口コミ
表紙は、文庫本カバーのようです。
カバーをはずすと、シマウマ柄です。

フォトブック、安い
表紙の紙は、文庫本とおなじような薄さです。

フォトブック、安い
印刷は、悪くないです。

作ってみた感想

よかった点
  • 安い。
  • 印刷や製本も悪くない。
イマイチな点
  • 注文時のレイアウトソフトが使いずらい。
取り込んだ写真が、逆さまになっているものが、多く
​​修正に、時間を費やされた。一枚一枚回転させるのが、面倒。
macで作成してせいかもしれません。
スマホアプリやウィンドウズの方は、ひょっとしたらうまくいくのかも?

安いので、一長一短はありますが、
キャンペーン中で200円くらいでフォトブックをつくることができました。
そう考えると、出来上がったものは、それ以上の価値があります。
写真を整理するきっかけや、フォトブックに興味を持つきっかけとして

しまうまフォトブックは、入りやすいとおもいます。

こんな方におすすめ

  • 撮った写真がたまって、スマホやPCのデーターがいっぱいになっている。
  • できれば、安くすませたい。
  • 愛犬の写真をいつも持ちあるきたい。
  • 最近の子供の写真をおじいちゃんおばあちゃんに、送ってあげたい。
  • ​趣味の作品を写真集にして、持ち歩きたい。

スマホ用アプリのダウンロード↓

iphone    しまうまフォトブック

アンドロイド しまうまフォトブック

 

毎月定期的にフォトブックを作るなら、写真整理もできる

プリミィを検討してもいいかも。

IFrame
月額300円で、スマホの写真を自動でバックアップし、保存管理。
保存した写真から、毎月1冊A6サイズ、24ページのフォトブックが無料で作れます。

プリントも1枚5円で注文できるので、スマホの写真管理に困っている方には、
うれしいサービスだと思います。




pc関連記事広告




書いてるひと:椿 さおり

女性ファッション雑誌の撮影をメインにフォトグラファーとして活動しています。 6歳の女の子の母でもあります。 娘が生まれるまでは、写真を撮ること=仕事でした。 こどもを授かってからは、早い成長に負けじと思い出写真を撮る日々です。 そんな日々で感じた、仕事とは違う視点や撮影方法を役に立つ形で共有できたらと思いブログで書いています。

-写真印刷したい

Copyright© おやこかめら , 2018 AllRights Reserved.