一眼レフの使い方 運動会、スポーツ写真の撮り方

一眼レフのシャッタースピードの使い方。水遊びで実践編

更新日:

一眼レフ、シャッタースピード

水遊びは、躍動感あふれる写真が撮れる最高の舞台

梅雨も終盤。天気のいい日のは、夏日になって各地でプール開きが行われています。

我が家も先日、用事ついでにいった公園で水遊びしてきました。

そこでは、パパやママが、夢中で遊ぶ子供の写真を撮っていました。

ずぶ濡れになりながらはしゃぐ子供の姿は、ふだん家では見れません。

面白い写真やダイナミックな写真が撮れる瞬間でもあります。

一眼レフ初心者の方なら実践の場としても最高な舞台です。

そこで、躍動感あふれる写真の撮り方について書いてみたいと思います。

シャッタースピードの違いを知る

一眼レフで写真を撮るには、露出という明るさの設定が必要です。

明るさの設定が適正だと、見た目にも綺麗な写真が撮れます。

露出オーバー

露出オーバー

  • 写真が明るくなりすぎるのは、露出オーバー
  • 写真が暗くなりすぎるのは、露出アンダー
露出アンダー

露出アンダー

といって、カメラに入る光の量のバランスがよくありません。

ちょうどいい明るさにするには、絞りとシャッタースピードで調整します。

適正の量にするには、

  • 光を通す穴=絞り
  • 光の入る時間=シャッタースピード

を動かします。

明るすぎたのなら、

  • 光の穴を小さくする。
  • もしくは光の入る時間を短くする。

暗すぎたのなら、

  • 光の穴を大きくする
  • もしくは光の入る時間を長くする。

シャッタースピードを速くすると水しぶきは、止まります。

シャッタースピード、一眼レフ

1/1000の高速シャッタースピードは、水しぶきが止まります

シャッタースピード

1/15のスローシャッターだと、水しぶきが流れる

同じ場所、同じ時間、同じものですが、シャッタースピードが違うだけで、

違う写真になります。

動きのあるものを流れるように撮りたいときは、低速シャッター

動きのあるものを止めて撮りたいときには、高速シャッター

に変更します。

撮影モードは、マニュアルモード

シャッタースピード優先モード撮影してみます。

露出アンダー

シャッタースピード優先モードで暗く写った写真

炎天下の撮影では、光の反射によって暗く写る可能性があります。

露出適正

マニュアルモードにし、絞りをf11からf5.6に変更

暗く写ったら、マニュアルモードにし、シャッタースピード優先モードの設定よりも、絞りの穴が大きくなるようf値を変更します。

シャッタースピードは、変更せずに絞りだけを変えることによって、

適度な明るさで、躍動感あふれる写真を撮ることができます。

写真撮影は、ロケ地も大事

家にいてダイナミックに走る姿は、撮れません。

カメラの知識だけ習得しても、飽きてしまいます。

少し知識を仕入れたら、お出かけして実践してみます。

公園の水遊びに持っていくもの

水遊びのできる公園

千葉県野田市にある清水公園は1日でまわりきれない。

野田市清水公園は、千葉県北部にある大きな公園です。

キャンプ場、アスレチック場、植物園、ポニー牧場、アクア迷路といったように、幼児から老人まで楽しめます。

園内は、非常に広いので目的に合わせ、一番近い駐車場に車を止めることにしました。

小学生低学年以下は、アクア迷路が楽しい

IMG_20150628_113522_BURST006

噴水が吹き出す迷路は、ずぶ濡れになります。

地上から水が噴き出してるだけなのに、子供はおおはしゃぎ。

大人は、濡れるのが嫌なので、離れて見ていました。

すると、いい大人が噴水の間をぐいぐい歩いています。

それは、迷路になっているので、濡れないでゴールするには、どうするかチャレンジしていたんです。

暑い中、ただ見守っていてはつまらないので、迷路を通りながら娘を追いかけました。

噴水の道は、水が止まるポイントが、いくつかあります。

止まっているスキに通らなければずぶ濡れです。

一眼レフは、失敗しながらあそんで学んでいくべし

デジタルカメラは、暗くても写っていれば後から明るくできます。

ブレブレの写真を止めることはできません。

明るさにまどわされることなく、シャッタースピード速くしたり、遅くしたりと変化を体感してください。

シャッタースピードの仕組みが分かれば、ブレブレの写真から卒業できます。

今回使用したカメラとレンズ

canon eos x7とEF-S18-55mm F3.5-5.6レンズ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015 さおり 椿

PR

pc関連記事広告

記事下

-一眼レフの使い方, 運動会、スポーツ写真の撮り方
-

Copyright© おやこかめら , 2017 AllRights Reserved.