一眼レフの使い方

キャノンのカメラとニコンのカメラどこが違うの?

投稿日:

一眼レフ 初心者

 

カメラ2大メーカーといえば、キャノンとニコンです。

プロカメラマンでもキャノンとニコンのカメラを使う方が圧倒的に多いです。

 

なんでプロカメラマンはキャノンやニコンを使うの?
プロ用カメラとしての性能、丈夫さ、交換レンズの多さが理由

キャノンとニコンは、仕事で多少ハードに扱っても壊れません。

万が一故障しても、アフターケアがしっかりしてます。

 

以前キャノンのレンズを修理に出した時も、何日の撮影に使いたいからとメールで問い合わせた

ら、それに間に合うように修理を終わらせてくれました。

そういった意味でも安心です。




キャノンとニコンは中古市場でも受容と供給が多い

中古カメラ店に行くと、キャノンとニコンのカメラとレンズが多いです。

プロカメラマンは、新しいカメラを下取りに出したり、中古レンズを買ったりします。

中古レンズが利用できる点も愛用する理由です。

 

キャノンとニコンどちらもいいカメラなら何が違うの?

キャノンとニコンの違い

  • レンズの取り外しが逆回し。
  • ニコンの望遠ズームレンズは重い。
  • ニコンは画像がシャープ
  • ニコンは撮像範囲が選べる
  • CAMERA RAWの拡張子が違う

レンズの付け外しが逆回し

キャノンとニコンでは、一眼レフのレンズの付け方が逆です。

キャノンからニコンにカメラを変えると慣れないせいか手間取りました。

ニコンは、画像がシャープ

感覚的な感想ですが、CANONに比べて画像がシャープな気がしました。
ファインダーを覗いた時点で、ピントが合ってる範囲がクリアーです。
他のカメラマンさんも同じようなことを言っていました。

 

撮像範囲が選べる

nikonにあってcanonにない機能です。
canonは、3:2の範囲で写真が写ります。
nikonは、3:2、5:4で写真が写ります。

雑誌の撮影を仕事にしていると、5:4の比率が雑誌サイズにあうんです。
canonで撮影すると、3:2の写真はトリミングといって切られてしまいます。

フォトグラファーは、写真がデザインされ、勝手にトリミングされるのを嫌う人も多いです。
そういったストレスが解消されます。

CAMERA RAWの拡張子が違う

ニコンのCAMERA RAWの拡張子は、NEFです。
キャノンは、CR2です。

 

 

pc関連記事広告




書いてるひと:椿 さおり

女性ファッション雑誌の撮影をメインにフォトグラファーとして活動しています。 6歳の女の子の母でもあります。 娘が生まれるまでは、写真を撮ること=仕事でした。 こどもを授かってからは、早い成長に負けじと思い出写真を撮る日々です。 そんな日々で感じた、仕事とは違う視点や撮影方法を役に立つ形で共有できたらと思いブログで書いています。

-一眼レフの使い方

Copyright© おやこかめら , 2018 AllRights Reserved.