おやこかめら記事上広告

一眼レフの使い方

一眼初心者これだけ知っていれば大丈夫!基本知識8個

更新日:

20150216_3228603

一眼レフを初めて手にして、とまどってませんか?

写真に興味を持ったけど、専門用語が多すぎて理解不能?!

挫折寸前!なんてことになっていませんか?

プロになれば、追求することが多く、専門的な部分も多いですが、

趣味で楽しむ分には、最低限な用語を理解するだけで十分です。

何万画素とか、撮像素子とか別に知らなくても大丈夫です。

先日、我が事務所の送別会がありました。

その時に、久々に会った20代のアシスタント君が

「週一で写真専門学校に行ってるんです。」と嬉しそうに話してくれました。

???

「え?アシスタント1年くらいやってるよね?」

「わからないことあったら、先輩や師匠に聞けばよくない?」

と。

「30万どぶに捨てたね。」と、事務所のカメラマンみんなで笑いました。

これから話す基本さえ押さえれば、30万円なんか払わずに済みます。(笑)

最低限知っておきたい写真用語8個

  • 絞り(f値)
  • シャッタースピード
  • 開放値
  • ISO感度
  • 焦点距離
  • ホワイトバランス(色温度)
  • 広角,標準、望遠レンズ
  • jpg
  • オートフォーカス

絞りについて

絞り=f値といいます。

レンズやデジカメに、必ず表記される値です。

写真を写す際の、背景ボケやピントの合い具合にかかわる部分です。

背景をぼかして撮りたいときは、F値を変更します。

一眼レフカメラを始めたら、絶対に知っておきたいF値のはなし

一眼レフカメラ撮影は、絞り優先モードがおすすめの理由

シャッタースピードについて

20140616_2448115

シャッタースピードは、動きにかかわる部分です。

動いているものを、止めて撮ったり、流れのある感じでブラして撮影したいときに使います。

絞りとシャッタースピードは、いつも一緒に関わってきます。

デジタル一眼レフのシャッタースピードってなに?

開放値

開放値は、レンズのf値に関係する用語です。

レンズの説明で必ず登場します。

開放値とは、そのレンズの一番小さい数値=レンズの開きが一番大きくなる数値をいいます。


一眼レフ、開放値

上記の写真のレンズは、3.5が開放値になります。

開放値が小さければ、小さいほど明るいレンズと言われています。

ISO感度

ISO感度は、ISO200などと呼ばれ、デジカメの光に関する感度を表しています。

ISO感度が200など低い場合は、低感度

ISO3200といった大きい数値ならば、高感度といいます。

低感度は、画像の点が細かく綺麗な写真にしあがります。

高感度は、暗い場所での撮影時に、ストロボを使わなくても明るく撮れるメリットがあります。

ISO感度を利用した撮影方法についてまとめてみました。

ISO感度の設定方法

焦点距離

焦点距離とは、レンズに関する用語です。

一眼レフは、カメラ本体とレンズが別になり、様々なレンズをつけることができます。

下の画像は、焦点距離が20mmと85mmのレンズです。

同じカメラに、どちらのレンズもつけられますが、見え方がだいぶ違います。

焦点距離が20mmのレンズは、広角レンズと言って広範囲にうつります。

85mmの方は、中望遠レンズといって見た目よりもズームした見え方をします。

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED AFS20 1.8G

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G フルサイズ対応

焦点距離の違うレンズの用途について書いてみました。

関連記事 一眼レフの基礎知識

広角,標準、望遠レンズ

焦点距離は、広角、標準、望遠レンズといってカテゴリー分けされています。

それぞれには、特徴があるので分けて説明します。

広角レンズについて一眼レフ広角レンズの選び方

標準レンズについて一眼レフ初心者におすすめの単焦点レンズ

望遠レンズについて運動会一眼レンズ何ミリがいいの?

jpg

画像保存のファイル形式です。

オートフォーカス

デジタル一眼レフは、オートフォーカス機能が優秀なデジカメです。

ワンショットやサーボといった追尾でピントを合わせてくれる機能があります。

一眼レフ初心者におすすめのオートフォーカス設定

pc関連記事広告

-一眼レフの使い方

Copyright© おやこかめら , 2017 AllRights Reserved.